浮気・不倫について

不倫サイトや割り切り出会いのハマり過ぎに注意!

投稿日:2013年11月8日 更新日:

世の中には、不倫をしてしまうという人が沢山います。そんな不倫をしてしまう人の不倫相手と言えば、仕事の同僚だったりが多いと思います。ただ、現在ではそんな不倫の相手が不倫SNSで出会った人だという人も多くなってきているようなのです。SNSが急速に普及しているわけですから、そんな結果が出てもおかしくはありません。

SNSというのは、友人や仕事の関係者との間でのツールというイメージが強いですが、ネット上のことならば、男女の関係がそこから生まれても不思議ではありません。SNSならば夫婦でもお互いに見ることはあまりないという人が多いでしょうし、自分だけの場所という安心感もあるのでしょう。不倫相手というのも、ネットの進化に合わせて段々と多様化しているというのは、不謹慎かもしれませんが面白いです。不倫SNSで不倫をされたという人からすれば、一ミリも面白くはないでしょうけどね。

ネットというのは、男女という壁をとても低くしてくれます。普段は不倫なんて絶対にできないというような男女でも、SNSを使えば簡単に相手を探す事ができるのです。新しく出会う人ももちろんそうですし、SNSならば、昔の知り合いとも連絡を取ることができます。初恋の人と連絡を取る事だって簡単になりました。下手すれば探偵の仕事が少し減るのではないかと思ってしまうほどです。初恋というピュアな気持ちが、結婚生活に疲れた男女の良心をゆるがせてしまったりもします。

やっぱり、人は癒しを求めてしまうものです。その癒しというものの大半は異性から与えられるものなのです。その点、不倫というのは癒しという意味では最高のものなのかもしれません。ただ、その行動で傷つける人間が沢山いるというのは、忘れてはなりません。不倫SNSは、そんな既婚者の心を癒すこともしてくれます。人と繋がるという事は、それほどまでに大きなことなのです。

主婦からしても、家事や育児に追われて、人と繋がる事がほとんどない時に、不倫SNSを使ってみたいと思っても不思議ではありません。そんな時に、男性から優しいコメントなんてもらったら、疲れも吹き飛ぶくらいに嬉しくなってしまうでしょう。そして自分が女だったという事を思い出し、女として生きていきたいという気持ちを強く持ってしまったりします。男性からすれば、不倫SNSというのは、不倫を手軽にできる場所という認識を持っている人が多いかもしれません。

男性は比較的不倫に対して、抵抗感を持っている人は少ないですしね。悪い事とはわかっていても、何故かやめられないものです。それが、バレなければいいじゃないかと思ってしまう人が多いのかもしれません。確かに、知らなければ幸せな事もあります。ただ、SNSというのは怖いもので、不倫相手がSNSで不倫をしている事を暴露してしまったりする可能性だってあるのです。悪気はなくてもバレるような書き込みをしてしまったりもします。それを偶然誰かが見て、それがパートナーの耳に入ってという事も100%ないとは言い切れません。不倫SNSには危険も潜んでいるという事を決して忘れてはいけないのです。

ネットの普及が不倫を増やしているなんて思ってしまう人もいるかもしれませんが、不倫は昔から多いのは変わりません。ただ、その相手を探す手段が手軽になったというだけです。不倫の数は変わらないのに離婚率はあがっているという事は、不倫を許して我慢をするという人が少なくなってきているという事ですよね。

楽しむ程度ならいいですが、あまり深入りをしない方がよさそうですね。

-浮気・不倫について

Copyright© 大手不倫サイト.com , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.